眼圧を下げるにはガムが有効!?

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『眼圧を下げるにはガムが有効!?』についてです。

緑内障は日本で最も失明の多い病気で、患者数も年々増加している恐ろしい病気です。
眼球の中の眼圧が高くなってしまうことで視神経に障害が起き、視野の一部に暗点ができたり、視野が欠けて狭くなるなどの症状が起こります。そして徐々に見えない部分が広がっていき、放置すると失明に至ることがあるんです。

では眼圧を下げるためには何をするといいのでしょうか。
実は、一日20分程度、毎日ガムを噛むと眼圧が下がると言われているんです。

ガムを噛むことによってリラックス効果が得られ、房水の排出に影響していると考えられる自律神経のバランスが良くなったり、ガムを噛むことで目の周りの血液の流れが良くなるという効果が考えられるそうです。

毎日無理なく続けられる方法で、緑内障の予防ができれば嬉しいですね。

『眼圧を下げるにはガムが有効!?』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。