素顔のイメージを保つメガネ

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『素顔のイメージを保つメガネ』についてです。

初めてメガネをかける人や、今までしっかりとインパクトのあるメガネをかけていて、印象を変えたいという場合、フレームに幅のあるメガネではなく、細身のデザインや、フレームの無いタイプがおすすめです。

リムレスタイプのメガネは、通常目を囲うようにあるフレームが排除されたスッキリしたデザインが印象的で、限りなく素顔のイメージを崩すことなくかけられるメガネですが、フレームが無い分、強度的な面では少し気をつける必要があります。

例えばハーフリムタイプですと、目の上側にくるフレームだけがあるメガネですので、シンプルなデザインを選ぶことで、お顔の印象を変えることもありません。

また、ほんの少しメガネを置いておく際にも、上部にフレームがあることでレンズを直接テーブルなどにつけることがないため、安心感がありますね。

なるべく素顔のイメージを保ちたい人は、リムレスタイプや、ハーフリムタイプのメガネをかけることで、お顔とメガネのバランスも良く見せることができそうですね。

『素顔のイメージを保つメガネ』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。