疲れ目、肩凝りにご用心!

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『疲れ目、肩凝りにご用心!』についてです。

皆さんのなかに、最近夕方になると目がだるく重く感じたり、肩凝りがひどくなったと感じられている人はいませんか?

実はそれは、メガネの度数が合わなくなったことが原因かもしれません。

毎日メガネをかけて、同じルーティンでパソコンで仕事をしたり、テレビを見たりしている人は気が付きやすいかもしれませんが、必要なときだけメガネをかけたり、毎日メガネをかけているけれど、買い物や外回りでいつも見ている環境が違う場合、視力が低下していることに気が付きにくいケースがあります。

しかし夕方など、目を酷使したあとに目の疲れや頭痛、肩凝りなどの症状が現れるときは、目がSOSをだしている可能性があります。

そんなときは、なるべく早めに眼科を受診したり、メガネショップで視力をみてもらうことをおすすめします。

度数の合わないメガネをかけ続けると、目だけでなく、体にも悪影響を及ぼしてしまいます。

きちんと自分に合ったメガネで、快適なメガネライフを送って下さいね。

『疲れ目、肩凝りにご用心!』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。