優しい人に見せるボストン型メガネ

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『優しい人に見せるボストン型メガネ』についてです。

顎がシャープなスッキリとした逆三角形のフェイスラインの人は、かっこいい印象ですが、顔立ちがはっきりと見えやすいため、ズバズバと意見を言うような少しキツイ人に見えやすいのだそうです。

そのような場合、スクエア型など、角があるフレームを選ぶととてもクールでかっこいい印象になるのですが、逆に優しそうな人だなと感じさせたい場合は、丸みのあるフレームを選ぶと効果的です。

特に天地幅が広く、丸みのあるボストン型のフレームは、ぽってりとした形が可愛らしく、シャープな印象のフェイスラインに合わせることで、全体的に柔和な印象に変えてしまうことができます。

メガネは人の印象を大きく変えるとても大切なアイテムです。

なりたい自分、ひとにこんな風に見られたいというイメージを思い浮かべて、メガネを選んでみるのも楽しいですね。

『優しい人に見せるボストン型メガネ』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。