アクティブな子どもに最適なメガネとは?

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『アクティブな子どもに最適なメガネとは?』についてです。

子供の視力の低下を指摘された場合、メガネで視力の矯正をしてあげることはとても大切です。

子供時代の脳や目はまだ発達途中のため、目から正しい情報が脳に届かないことで、成長に支障をきたしてしまう可能性もあるのだそうです。

スマホやパソコン、ゲームの影響で、昔に比べて視力の弱くなる子どもが多く、子ども用のメガネは今やかなりのバリエーションがあります。

ある程度の衝撃には対応できるよう、形状記憶型のフレームのメガネもあれば、耳の後ろのラインにピッタリとフィットするようなデザインなど、様々な工夫が凝らされているようですね。

特に、常に動き回っているようなアクティブな子どもや、飛んだり跳ねたりするようなスポーツをしている子どもには、テンプル部分が特殊な伸びる素材でできたメガネもあります。

一見すると水中ゴーグルのようですが、きちんと視力矯正の効果があるメガネになっています。

子どもの性格や生活に合ったメガネで、しっかりと大切な成長期の目を守ってあげたいですね。

『アクティブな子どもに最適なメガネとは?』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。