個性的なメガネで印象的に

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『個性的なメガネで印象的に』についてです。

メガネはフレームの形によって、小顔で可愛らしい印象になったり、目尻のキュッと上がったテキパキした人に見えたり、見た目の印象を大きく変えることができます。

また、レンズ自体に色のついたものを選ぶと、例えばピンクだと若々しい印象に、ブルーだと、色白でクールな印象になったりと、お化粧効果も得られます。

もし、フレームの形やレンズ以外で、他とかぶらないオンリーワンなメガネを楽しみたい場合、レンズの周りのフレームと、テンプル部分の色が違う個性的なデザインのメガネも面白いかもしれません。

例えば、正面から見えやすいフレーム周りは肌馴染みの良いブラウンのデミ柄で、横から見るとテンプル部分はネイビーになっているデザインなどは、一見するとカジュアルでよく似合うメガネですが、ふと横を向いた瞬間に、いい意味で予想を裏切ることで、とてもユーモアのある個性的な人だなという印象を与えることができます。

レンズの正面のフレームと、耳にかかるテンプル部分は多くの場合分かれていて、金具で固定されています。

別々のパーツの組み合わせでできている、メガネならではの特徴を生かした面白いデザインで、個性をアピールしてみてはいかがでしょうか。

『個性的なメガネで印象的に』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。